〜未来地域に根ざした医療〜
医療法人達磨会 東加古川病院

各課・部署ご紹介

Home > 各課・部署ご紹介 地域ケア部

地域ケア部

地域ケア部は地域医療連携室・作業療法室・デイケアの3部署で構成されており、入院中の患者さんだけでなく入院前や退院後のフォローまで幅広く対応し、患者さん、ご家族、地域の方々に安心と信頼を得られるよう努めております。

地域医療連携室

地域医療連携室では、受診や入退院に関することや経済的・生活上の問題ついて、精神保健福祉士がご相談をうかがっています。
精神保健福祉士は、ご本人やご家族のお話を伺い、医師や看護師、作業療法士、臨床心理士などの多職種、他機関と連携を図りながら、社会福祉制度の紹介やサービスを提供しています。
また地域生活支援の一環として、訪問看護師と精神保健福祉士が訪問看護サービスを提供し、社会的な環境を整えることで、様々な心配事が解決へ向かうよう、お手伝いをしています。

患者さん・ご家族の皆様へ

例えばこのような時ご相談ください
  • 受診や入院に関する心配事(初めての方、ご家族だけのご相談も可能です)
  • 入院生活・退院・転院の相談(入院中や退院後の生活相談、病院・施設の紹介など)
  • 経済的な相談(自立支援医療や入院費用、各種減額制度の手続き等)
  • 福祉サービスについて(障害者手帳や障害年金、介護保険等の申請や手続きについて)

●訪問看護サービス

日常生活・薬や金銭管理・対人関係等の問題を、ご自宅へスタッフが定期的に訪問して一緒に問題解決できるようお手伝いします。
例えば・・・

  • 退院したけど日常生活について相談できる相手がほしい
  • 薬の飲み方やその作用、体調管理について知りたい・相談したい
  • 仕事のこと、人との付き合い方について相談したい 等々
対象者 当院へ通院中で、主治医と相談の上利用を希望される方。(サービス開始には主治医の指示書が必要になります)
訪問範囲 加古川市・高砂市・稲美町・播磨町 その他地域は要相談
スタッフ 看護師 精神保健福祉士 作業療法士等のうち1〜2名1組で訪問します。
費 用 医療保険が適応されます。各種保険と合わせて「障害者自立支援医療制度」を利用することで費用が軽減されます。その他、訪問先の距離により交通費をいただく場合があります。
その他 当院入院中の方で退院に向けての外泊中の方に、生活環境等の確認をする退院前訪問看護指導も行っています。

●グループホームについて

地域での自立した生活を目指している方への生活援助の場としてグループホームを運営しています。
医療法人達磨会 加古川くすのき苑(共同生活援助)

●医療従事者のみなさまへ

当院への受診・入院についてのご相談は、地域医療連携室までご連絡ください。
お問合せ先はこちら

作業療法室

●精神科作業療法(Occupational therapy=OT)とは

作業療法は、生活のしづらさがある方々を支援するリハビリテーション方法の1つです。入院して間もない時期(急性期)から、退院して地域で自分らしい生活ができるように、日々の生活で行われる様々な作業活動(趣味、軽スポーツ、創作など)を用いて、その人の健康的な部分に働きかけ、心と体の回復を助け、自分らしい生活を再建していくための支援を行います

グラウンド風景1グラウンド風景2作業療法室風景

当院の作業療法室では
 その人らしい生活が送れるように、プログラムを通して、生活の場面に応じた活動の場を提供し、様々な作業活動を用いて主体的な生活が送れるような支援を目指しています。
 例えば、不安を和らげたい、ストレスを解消したい、自信をつけたい、人との付き合い方を身につけたい、体力をつけたい、趣味を見つけたい・拡げたい、日中の過ごし方を見つけたい、家事や金銭管理・健康管理を身につけたいなど、個人のニーズに合わせた活動的提供を行うよう努めています。

●作業療法の目的

  • 気分の安定
  • 対人交流
  • 生活の自己管理
  • 楽しむ体験
  • 社会生活技能の獲得

●活動内容

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
午 前

つどいの場

病棟OT

音楽療法

アルコール
勉強会

病棟OT

つどいの場

コーラス

病棟OT

つどいの場

社会訓練

病棟OT

つどいの場

病棟OT

映画鑑賞
午 後

つどいの場

ウォーキング

病棟OT

つどいの場

健康レク

病棟OT

つどいの場

病棟OT

つどいの場

体力づくり

病棟OT

つどいの場

体力づくり

病棟OT

映画鑑賞
つどいの場軽いスポーツ、手工芸・洋裁、絵画、パソコン、音楽、カラオケなどの作業を、本人の希望を踏まえてグループや各自で取り組みます。
ウォーキング院外の散策や、みんなで体を動かすグループです。
音楽療法楽器を担当し、曲を演奏するグループです。年に2回発表会があります。
コーラスグループで選んだ曲を音楽療法士と共に歌い、院内外での発表会に向けて練習します。
健康レク歌や体操、ゲームを楽しみながら行います。
社会訓練日常生活活動(料理、買い物、洗濯など)の獲得を目指します。
病棟OT各病棟で様々なプログラムを行います。生活訓練センターで行うプログラムへの導入にもなっています。

デイケア

デイケア室内風景1
デイケア室内風景2

デイケアでは、看護師、作業療法士、精神保健福祉士といった専門職がチームを組み、通院中の利用者のみなさんの地域生活を応援しています。

*たとえば…

  • 人付き合いが苦手…
  • 家に引きこもりがちで…
  • 仕事をしたいけど、どうしていいかわからない…
  • 自分の病気とどう付き合えばいいのか…

などと、困ったり悩んだりしていませんか?
私たちスタッフは、そんなみなさんの思いを少しでも解消できるようお手伝いをさせていただきます。

現在、広くて落ち着いた雰囲気の室内で、幅広い年齢層の皆さんが“明るく”“楽しく”いろいろなプログラムに取り組んでいます。スタッフも、利用者のみなさんとのコミュニケーションを大切に、居心地のいい雰囲気作りに努めています。

デイケアの利用方法は様々なので、自分のペースで参加していただけたらと思います。半日の利用も可能で、調子が悪い時や気分がのらない時は休憩もできます♪不安なこと、わからないことがあるときは、気兼ねなく相談に応じられる環境を用意してお待ちしています!みなさんが、将来の目標に向かって、より明るく楽しい生活が送れるよう、お手伝いいたします!!